自己実現で生きがいを感じるためには?【人生を素敵にする心理学#1】

こんにちは、SHEshareライターの鈴木実香里です。

本記事は、「生きがいを感じる」をテーマに「自己実現」について書きました。
生きがいを感じたい人、心理学に興味がある人はぜひ読んでみてくださいね。

自己実現する=なりたい理想像になる?

生きがいってどんなときに感じますか? 私は、大好きな人達と過ごすとき、自分の想いを文書にするときに生きがいを感じます。生きがいを感じるうえで深い関係があるのが、「自己実現」です。

自己実現すると聞くと、なりたい理想像になることだと思う方が多いのではないでしょうか。実は、心理学的な意味での「自己実現」は、少しニュアンスが違います。さらに、心理学者によっても少し考え方が違うんです。

今回は、人間性心理学の第一人者として有名なアブラハム・マズローの考える「自己実現」をお届けします。

最初に、人間性心理学の概念を説明しますね。人間性心理学は、「人間は追求心をもち自己を成長させ、主体的に幸福に向かう存在」とする人間観を基礎としています。

簡単に言えば、人間は生まれながらに、自分の可能性を信じ実現させる力をもっているんです。

従来の心理学では人間の行動はパターン化され、主観的な「意識」は無視されていました。その考え方に反して人間性心理学は、主体性、意味、選択を重視しているんです。簡単に言えば、人間は決まった行動をするわけではなく、自らの意思で目的を持って行動するんです。

情熱を持って生きていくために

人間性心理学の概念がなんとなくわかりましたか? 次に、「自己実現」について説明しますね。「自己実現」とは、「自分の内面にある可能性を実現し、自身の人格が調和のとれた状態を目指すこと」です。なんだか、難しいですね(笑)。

簡単に言うと、「自分の隠れた可能性に気づき、自分自身を向上させ、使命を達成する欲求をもつこと」です。私たちは自分の潜在能力に気づくために、人生における目的を見つけ、それを追求していく性質をもっているんです。

わかりやすいように、架空の会社員ひとみさんのケースで説明していきますね。この話は、フィクションです!

ひとみさんは、大学を卒業後上京して、大手総合商社に就職しました。通販事業の法人営業の部署に配属。営業向きの性格ではなかったものの、持ち前の人柄の良さと優れた分析力で顧客から信頼されていました。入社して7年目で主任になり、キャリアを着々と積みあげてきました。順風満帆な生活をしているように見えましたが、仕事に対する情熱はありませんでした。仕事は、収入のためと割り切っていたんです。
そんなとき、実家の父が倒れてしまいました。3ヶ月前に会ったときはあんなに元気だったのにと落ち込み、今後の自分の人生についても考えるように。
「父は身を粉にして仕事する人だった。世界遺産の本を集めていて、「いつか行く」と母に話していたのを覚えている。父は健康なうちにもっと自分の好きなことをする人生を送りたかったのではないか。私は、どうだろう? 社会人になり、それなりの評価を受け、この生き方で良いと思ってた。でも、この生き方では真に満足はできない。」と、本来の人生観に気がつきました。
ひとみさんは、食卓を華やかにして豊かな暮らしを目指したいと、趣味で習っていたテーブルコーディネートで教室を開くと決めました。現在は、夢に向かって張り切って資格や起業の勉強をしています。自分が悔いなく、情熱を持って生きていくための選択でした。

このケースでひとみさんは、テーブルコーディネートのセンス(自分の潜在能力)を生かし、情熱を注ぎながら豊かな暮らしを目指します(使命を達成する欲求)。そのために、資格や起業の勉強(自分自身の向上)に励んでいます。自分の可能性を最大限に生かして能動的に生きる姿は、自己実現へ向かっていると言えるでしょう。

自己実現するための3つのポイント

私たちは、自己実現に向かって生きるときに生きがいを感じるんです。張り合いのある充実した人生を送るためのポイントをご紹介します。ぜひ意識の片隅に置いてみてくださいね。

1.自分を見つめる

自分は何が好きか、何がしたいのか、何に生きがいを感じるか、どんな人間なのか自分をよく見つめてください。自分自身を知ることが、やりたいことを見つけるヒントになります。日頃から、喜びや感じたことなどをメモしておくと、新たな発見があるかもしれませんよ……!

2.できることを行動に移す

情熱をもってやりたいことに出会えたら、チャンスです! 状況的に行動に移せることは何か考え、アクションを起こしましょう。考えているだけでなく、できる限りの努力することがとっても大切。少しの行動が大きなチャンスと巡り合わせてくれることも。

3.落ち込まず、あきらめない

具体的な行動に移し、期待していた結果に繋がらなくても落ち込む必要はありません。目指す方向に向かって軌道を修正し、何度でも挑戦してください。努力し続けることそのものが、自己実現です。成長しながら前進しています。その過程を楽しむくらいの感覚でOKです。

自己実現で、生きがいを感じよう

自己実現に向かって行動すると、精神的成長が伴い人としての厚みが増します。成熟した自分に、また新しい発見があるかもしれません。きっと人生がどんどん楽しくなっていきますよ。

何がしたいかわからない、理想はあるけど行動できない、生きがいがなくつまらない、なんて悩みがある人はぜひ、「自己実現」を取り入れてみてくださいね。「なんだか楽しくなってきた」と思えたらこっちのものです!

文/鈴木実香里

▼自分を知るきっかけになるSHElikesのおすすめレッスン

レッスン名:「本当の自分はどんなタイプ?自分の行動特徴や思考の癖を知るための、エニアグラム自己分析講座」

お申し込みはこちら:https://she-inc.jp/likes/courses/59/lessons/186?utm_campaign=18091120&utm_medium=shesns&utm_source=sheshares

開催日時:9月11日(火)20:00~22:00

開催場所:SHElikes 表参道教室(※表参道駅から徒歩5分の場所です)


0コメント

  • 1000 / 1000