「人生は冒険!」国際結婚をした経験から、結婚前のカップルにパートナーシップのコーチを行う、パワフルな3児の母。幅広い分野で活躍する塚越さんの、愛に溢れた人生観とは?

「勇気を持って生きること、失敗しても挑戦し続けること」この言葉を心に宿し、カップルのパートナーシップをテーマとして活動している、カップル&パートナーシップ専門コーチの塚越悦子(つかごしえつこ)さん。留学、国連勤務、国際結婚、執筆、起業など、さまざまな分野で活躍されている、まさに人生の「冒険家」といえるパワフルな女性です。21世紀を生きる女性のためのレッスンクラブSHElikesでのご登壇に先立ち、チャレンジ精神旺盛で愛に溢れた塚越さんにお話を伺ってきました。

1. 常に新しいチャレンジを。塚越さんが今新たに挑戦している「プレマリッジ・プロジェクト」とは。

ー「プレマリッジ・プロジェクト」とはどのようなものですか?

「カップルのパートナーシップ」をテーマに、ウェブサイトから情報発信をしたり、セミナーやコーチングを行っているプロジェクトです。婚約したカップルが、結婚式やハネムーンをプランニングするように、あたりまえに、パートナーシップについても話し合う世の中に変えたいと思い、企画しました。プレマリッジというのは結婚前のことで、結婚を控えていたり結婚を考えていたりする方が当てはまります。そんな一番ラブラブな結婚前の時期だからこそ、パートナーシップについてお互いにじっくりと向き合って話し合い、必要があればカウンセリングやセミナーを受けることをおすすめしたいのです。

「ポッドキャスト番組をやっています」

ーなぜ結婚前だからこそ必要だと思いつかれたのですか?きっかけなどがありましたら教えてください。

実は、日本ではあまり一般的ではないと思うのですが、離婚が多いアメリカでは多くのカップルが活用しているんです。私もアメリカ人の夫と、結婚前にプレマリッジ・セミナーに参加し、結婚後に起こりうるトラブルやチャレンジについて学んだり、コミュニケーションスキルを磨きました。そのときに、結婚式のやり方で喧嘩になってしまって。(笑)でも、カウンセリングを受けたことでお互いにプラスに変化しました。それ以来、ふたりだけで解決できないことがあったら、すぐにカウンセリングを受けるようにしています。パートナーが外国人でも日本人でも、全く同じ考え方をする人はいないですよね。結婚生活の本質的な難しさは変わらないと思うんです。一時は結婚したいと思った人ができたチャンスをひとりでも多くの人に生かしてもらいたいという気持ちから、プレマリッジ・プロジェクトを始めました。

「ケアンズのグリーンアイランドで、シュノーケルをしました」

ーとても「愛」を感じます。ふたりの関係にとってよりプラスになるのであれば、日本でももっと取り入れるべきですね。塚越さんのように、海外視点も持つようになった経歴を教えてください。

高校時代にAFSという留学団体を通して1年ドイツに留学しました。そのために高校をいったん辞めなければならなかったのですが、「なんとかなるだろう」と楽観的な気持ちで決断し、帰国後、大学生になってからはAFS留学団体でボランティア活動をしたり、大学院生のときにジンバブエにインターンシップで行ったりするうちに、将来は国際協力の場で働きたいと思うようになりました。大学院卒業後、国連で5年ほど勤務し、アメリカ人の夫との結婚を機に退職。移住先のサンディエゴでは日本語補習授業校の事務局長として、学校運営やバイリンガル教育に関わりました。その後コーチングの資格を取得して起業し、国際結婚カップルのサポートを始めました。おかげさまで、翻訳も含め2つの書籍も出版させていただきました。そして現在、Web媒体での執筆活動や、SNSやポッドキャスト番組での情報発信、先ほどお話ししたプレマリッジ・プロジェクトの活動をしています。

「日本に移住した3周年記念で食事にでかけたときの写真です」

2. 生きている限り「冒険」は続く。まずはチャレンジすること。

ー沢山の活動を自ら始める行動力、本当にすごいです!こんなにも多くの挑戦をする上で、迷いや不安、困難にぶつかったことははありませんでしたか?

今もそうですが、起業したばかりの頃は、どのように人に知られていくのかということが大きな課題でした。常に「自分がどんな人間なのか」ということを突きつけられている感覚です。しかし不安にはなりませんでした。未知数だけど面白そうなものに飛び込んでいきたいという「冒険心」が強くて、これまでも大きなチャレンジをたくさん経験していたからだと思います。新しいチャレンジは生きている限り続けていきたいです。

ーそのチャレンジ精神、見習いたいです!これまで様々なチャレンジをしてきて、現在のお仕事を始めたことでの、前向きな変化を教えてください。

いろいろな女性やカップルのご相談に乗っていて感じるのが、パートナーシップのあり方は人それぞれということです。そのため、常に自分自身のパートナーシップについて考えさせられます。別れの危機にあるカップルのご相談に乗って関係が好転したり、著書を読んでくださった方が一歩を踏み出せるようになったりすることで、やりがいを感じています。Web媒体での執筆もパートナーシップの理解を深めるきっかけとなり、自分にとってもプラスのことばかりです。


「オーストラリア旅行にて、駅で撮影」

3. まさに理想そのもの!塚越さん自身のパートナーシップについて

ー「好き」を仕事にして、いろんな方のお役に立ちつつ自分の私生活にも活用できるなんて、とても素敵です!そんな充実している塚越さんの、オフはどのように過ごされているのですか?

子供が3人いるので、仕事が終わった後は家事や育児におわれています。(笑)夫とお互いの仕事の大変さ具合で家事なども調節しているので苦ではありません。ここで日々考えているパートナーシップが生かされているのだと思います。みんな元気いっぱいなので、家では常に音楽がかかっていて、家族そろって歌って踊っています。日曜日は家族で出かけたりもしています。他にも、友達とホームパーティーをしたり、鍼サロンや筋トレ、空中ヨガでひとりのリラックスタイムも確保しています。

4. 人との関わりが個人を成長させてくれる

ーパートナーシップを考えることは生活を向上させてくれるのですね。塚越さんにとって人生で一番大切にしていることを教えてください。

やはり「愛」です。パートナーシップも大切ですが、全てにおいて愛を持って生きている人は幸せだと思います。

「浅草のエスケープ・ハントという、脱出ゲームのあとに撮った写真です」

ー「love & peace」ですね。沢山の人が塚越さんのような考え方になったら、世界は幸せになると思いました。それでは最後に、SHE読者に向けたメッセージをお願いします。

やりたいことが分かってる人はもちろん、まだ見つかっていないという人でも、とにかく行動して試してみることで、いろいろ道が開けてきます。行動して、そのときに自分が考えたり感じたりしたことをデータ収集していけば、自分が何をしているときがハッピーなのか、また満たされるのかがわかってきます。もし同じ志をもつ仲間が欲しかったら、今はSNSやmeetup.comなどで世界中の人ともつながれる時代なので、大いに活用してほしいです。新しいことに飛び込むのは勇気がいりますが、頑張っている人の姿をみて自分も背中を押してもらったり、職場にはいないタイプの友人ができたりと、コミュニティの力は測りしれません。ひとりでも多くの人が、最初は他人だった誰かと深く親しくなって、縁があればその人と人生をわかちあい、その過程で自分が変わっていく素晴らしさを味わえるようになることを願っております。

ー塚越さん、インタビューにお答えいただきありがとうございました!

▷塚越さんのレッスン情報

そんな塚越さんがSHElikesのレッスンにご登壇されます!

SHElikesのサイトからご予約が可能ですので、ご興味ある方は是非サイトをご確認下さい。

レッスン名:「なぜ人は最適な相手を選べないのか?最新心理学テストでわかる、あなたに合う結婚相手タイプ

開催日時:2017年12月21日(木) 20:00〜22:00

開催場所:SHElikes 表参道教室(※表参道駅から徒歩5分の場所です)

申し込みはこちら:https://she-inc.jp/likes/courses/17/lessons/28

▷編集後記

塚越さんの包み込むような雰囲気に心が温まると同時に、失敗を恐れずチャレンジをする意思の強さや行動力に感銘を受けました。パートナーがいる方もいない方も、今後役立つであろう心理学的な部分も学べるのではないでしょうか。何事に対しても「愛」をもって生きること。私も含めひとりでも多くの女性が、その気持ちを持ち続けていけたら幸せだと感じました。

SHEshares編集部 杉岡


塚越 悦子 (つかごし えつこ)

カップル&パートナーシップ専門コーチ 「国際結婚一年生」著者。東京大学文学部卒業。モントレー国際大学大学院で行政学修士を取得後、国連勤務やJICAコンサルタントを経て、2002年にアメリカ人の夫との結婚のため渡米。国際協力から始まったキャリアを生かし、アメリカでは日本語補習授業学校の事務局長としてバイリンガル教育に関わる。12年のアメリカ生活で、国際結婚の難しさに悩む人がとても多いことを痛感し、あとに続く人の役に立ちたいとの思いからライフコーチの資格を取得。2010年から夫婦やカップルの相談を受けている。2014年に一家で日本に移住し、翻訳書「異性の心を上手に透視する方法」(プレジデント社)を出版。婚活中の女性やカップルを対象としたコミュニケーション・コーチングや、アタッチメント・セミナーを開催している。ポッドキャスト番組、ブログ、SNSで情報発信を行っている。Dressに「成功する結婚」の恋愛シリーズ掲載。

0コメント

  • 1000 / 1000